中古車屋さんの裏話

事故車の査定や販売のことなど

ディーラーの下取り車には、事故車も当然入ってきます。 ディーラーの信用問題にかかわりますので、事故歴車は、修復したとしても店頭には並べません。業販課に回ってきます。 ディーラーでは事故車の査定はキビシイので、下取りの場合、スクラップ扱いが多...
中古車屋さんの裏話

喫煙車を掃除すると禁煙できるかも

下取り車や買取者の洗車・掃除をしていて、いろいろ感じることは多いんです。 クルマから人生が見えてきます。 子供のイタズラの形跡はほほえましいし、ペットが引っ掻いたあとなんかも楽しいですね。うふふ。(ペットのクルマは、もはや店頭には並べられま...
中古車屋さんの裏話

中古車屋の洗車テクニック

中古車業販センターに配属された新入りの私の仕事は、まずは洗車でした。 毎日、10台も20台も入庫されてくる下取り車や買取車を、再販可能なようにキレイにします。 ユーザー直売のための展示用と違って、テキトウでもスピーディーに。 オークションに...
中古車屋さんの裏話

一般人が中古車を卸値で買う方法

ブローカーといっても、モグリもいたわけで、その境目は古物商台帳を持っているかどうかです。 現在は、中古車流通の健全化のためにも、古物商もないようなブローカーとは取引してくれないかもしれませんが、昔はあんまり固いことはいいませんでした。 古物...
中古車屋さんの裏話

中古車ブローカーの商売の手口

一昔前、私がディーラーに勤めていた頃は、アマチュアかプロか、よくわからないようなブローカーがたくさんいました。 ブローカーっていうのは、店舗や在庫を持たず、注文を受けてから中古車を探し、客に実物を見せて、OKがでてから仕入れるというスタイル...
中古車屋さんの裏話

中古車業販とは?車をもっとも安く買う方法

カーディーラーには新車販売部と、中古車販売部がありますが、中古車部には、小売店と業販卸売店があります。 下取りとして入ってきた車のうち、走行距離が少なく程度の良い物は、キレイにして中古車小売店に並べますが、そうでないもの、多走行車や事故修復...
中古車屋さんの裏話

中古車部業販課に配属されました

さて、新入社員の研修期間を終えて、正式に配属が決まりました。私は中古車業販課というところになりました。 なんだそれ?? 業販課のスタッフは、年配の人ばっかりだしスーツは着てないし、円環服(つなぎ)を着てても、整備士ではなく、事務方でもない、...
中古車屋さんの裏話

リコール隠しについて

新車の話になったので、リコールについて。 メーカーによって、気軽にぽいぽいリコールをだすメーカーと、ださないメーカーがあります。 なんだか、リコールが多いメーカーって、いい加減なのかと思われそうですが、私が思うに、そうともいえないのではない...
中古車屋さんの裏話

新古車の発生する時期を狙うとお買い得です

時期による値引きのテクニック、その2は決算についてです。 「決算セール」というのがあります。よく店先に「決算出血大サービス」なんて書いたノボリを上げたりしてますよね。 おたくの決算なんか知るか! とみんな思ってるんじゃないのかなあ~と、私は...
中古車屋さんの裏話

中古車の値引きが大きくなりやすいのは月末です

カーディーラーで中古車が売れると、車庫証明のあがるまで、およそ1週間弱ほどかかりますので、その間に、売れたクルマの整備など、納車準備をします。 車庫が上がれば、陸運事務局にて書類の登録をして、ナンバープレートが付いて、晴れて納車ということに...
中古車屋さんの裏話

車庫証明は自分で手続きできます

カーディーラーの研修では、売れたクルマの登録の流れも先輩について行って学びました。 普通車は、車庫(自動車保管場所)の証明を警察にもらわないと、陸運事務局で登録してもらえません。 車庫証明の申請は、ヒマがあれば自分でもできますので、見積の中...
中古車屋さんの裏話

自動車保険の裏話

私が入社した平成ヒトケタ年頃は、保険料ってどこの保険会社でも一緒だったんですよ。 自動車販売会社と提携している保険会社が何社かあって、年度ごとに各店舗をぐるぐる持ち回りしていました。 満期の更新ごとに保険会社が変わったりしていました。 「あ...
中古車屋さんの裏話

自動車保険の研修

カーディーラーに就職すると、保険について、研修と試験もありました。 とりあえず全員、損害保険の初級を受けさせられます。 落ちることのないはずの簡単な試験ですが、けっこう落ちます。いろんな新入社員がいましたからねー。 ここで落っこちる人は、1...
中古車屋さんの裏話

カーディーラーでの査定の研修

カーディーラーに入社しての査定の研修は面白かったです。 ディーラー用の査定表があるんですよ。メーカーが独自に作ったものです。 例えばトヨタのマークⅡ、平成1年式の標準のグレードの基本は100万円とか書いてあります。 そこから、色や走行距離、...
中古車屋さんの裏話

中古車販売の研修

就職した自動車販売会社では、希望通り中古車部に配属され、まずは研修でした。 中古車の場合、洗車が日課です。展示車の洗車の仕方から教わりました。手っ取り早く何十台も洗っていくのも、テクニックがあるのです。 いらっしゃいませ、ありがとうございま...
中古車屋さんの裏話

自動車販売会社の車の社員割引はお得か

就職先のディーラーをマツダに決めた理由は、マツダのクルマが好きだったからです。 そのころちょうど、ルマン24時間耐久レースで、そのメーカーのクルマが優勝しまして、一気にイメージアップしました。(1991年) 翌年から、あそこのロータリーエン...
中古車屋さんの裏話

カーディーラーへの入社の動機

自動車会社を希望したのは、そのときの興味の対象がクルマだったからです。 近頃は若者のクルマ離れとか言われていますが、私の頃はクルマは憧れでした。 大学の4年生にもなると、友だちがチラホラクルマに乗り出したりします。欲しくて、乗りたくてたまら...
中古車屋さんの裏話

カーディーラーに入社した想い出

新卒で就職したのが、地元の自動車販売店でした。 いわゆるカーディーラーです。バブルがはじけて5年くらいのときでした。 営業職と、整備職がありましたが、大卒は営業です。整備の方は、専門学校からがほとんどでした。 大卒も、メーカー系はそろそろ就...