武道・スポーツ

太極拳

太極拳 毎回気づき

最近は、毎日、太極拳の練習するたびに、というか、套路を通すごとに、なにか新たな気づきがあります。 おや、これは違うな、とか、あっ、そうだったのか! とか。 きちんとした太極拳を学び、真面目にいろいろ考えながら、正しくあろうとして...
太極拳

太極拳の呼吸

太極拳の呼吸については、あまり深く考えず、自然で良い、鼻で呼吸すれば良い、と学びましたので、なにも特別なことはしていないのですが、このごろだいぶん感覚が変わってきたように思います。 これが正しいのかどうかはわかりません。 今の感...
太極拳

虚実変換と方向転換

安田先生の、一つの教えが、これまでの自分の太極拳を、ガラリと変えたということは、これまでに何度もありましたが、またまた大きなパラダイムシフトがありました。 今回の教えで、またしても、套路の感覚も推手も大きく変わって、一気に上達した気が...
太極拳

太極拳の擒拿について

太極拳の擒拿(関節技)は、まだ、ちゃんとは習っていないのです。 少林寺拳法の柔法ならひととおり知っておりますが、太極拳のところでは、一切、やらないようにしております。おくびにも出さず、封印です。 これは私のポリシーなのです。 ...
太極拳

推手を始めて三年

地元の陳式太極拳の教室でも、最近、推手の練習が取り入れられたのです。 先生の相手役で四正推手の模範演武?を、させてもらいまして、その後、他の生徒の方と。 先生は、ゆっくりゆっくり、陰陽を意識して…とか言っているのに、私の相手の方...
太極拳

虚実の割合は10:0 太極拳の弓歩

前回の空飛ぶ太極拳に関連しまして、虚実について。 安田先生に再会して、太極拳を最初っから学び直しだした時に、単鞭でも斜行でも、弓歩のときの左右の足にかける体重の配分の割合は、6:4でもなく、7:3でもなく、10:0だ!と教わったのです...
太極拳

空飛ぶ太極拳

太極拳の安田先生が、なにげに套路をやっておられる時、ときどき、飛んでいるのを見ます。 擦脚や擺脚で脚を上げる時に、体も一緒に浮いているのです。 教わる時に、「ここで飛べ!」みたいなことは言われたことがありませんので、あれはきっと...
太極拳

マイケル・ジャクソンと纏絲勁

うちの娘が、「見てみて! ムーンウォーク!」とか言って、突然、ヘコヘコ後退りしだしたのです。 ムーンウォークって、なんでまた、このご時世に? 学校で、はやってんのか?? 私が、さんざんマイケル・ジャクソンの真似をして、ダメだあー...
太極拳

ドローン丹田

本屋さんで発見しました。 脱力のプロが書いた!「動き」の新発見 世界一楽しくわかる極意書! 価格:1540円(税込、送料無料) (2021/8/29時点) 楽天で購入 ...
太極拳

太極拳の発勁の人体実験

「発勁」とは、今の私の感覚では、単純に「勁を発する」というだけのことなのですが、ここでは、例の、寸勁とか暗勁とか呼ぶ人もいる、ショートレンジパンチ的な、瞬間的に発力して、体がブルッと震える抖勁を伴う、そういう動作のことを書きます。 (...
太極拳

大股開きで太極拳

近隣の方数人に公園で太極拳を教えさせていただくようになって、1年くらい経ちます。 一人の人が、体重移動を大きくすると、つまり虚実分明を意識すると、どうも腰が痛いというのです。 どうも、実となる方、体重をかける方に、クイッと腰を突...
武道・スポーツ

太極拳と水泳

夏休み、海水浴に行きました。緊急事態宣言下、県の境目をいくつも越えてしまい、どうもすみません。 コロナ感染拡大防止のための移動制限、ウイルス弱体化した今となっては、まことに意味がないと私は考えております。 緊急事態宣言の乱発、延...
武道・スポーツ

核兵器廃絶について

私の先祖に原爆に被爆した人はいませんが、広島県とは縁もあるし、母方のおじいちゃんはバリバリの広島弁だったし、父方の祖父は戦死しておりますので、やはり8月6日は特別な思いを感じます。 あまりに恐ろしい核兵器は、地球上から廃絶すべきだと思...
太極拳

太極拳の套路の共通動作

太極拳の套路は、複雑怪奇な謎に包まれた動作が、延々と続く、というわけではなくて、いくつかの動作が繰り返されているだけであって、それが毎度、角度や方向が違うバージョンになっているので、みたかんじ、ややこしいだけ、とは、以前から何度も聞いて学ん...
武道・スポーツ

オリンピック

一年ずれてのオリンピック開催、おめでとうございます。 なんだかんだ、へんてこな流れで、無観客ということになったようですが、ともかく選手の皆様は努力の成果を出すところができてよかったです。 私なんて、太極拳の大会に初めてエントリー...
太極拳

太極拳の指導をはじめて気づいたこと

あまり太極拳に関心のない妻でしたが、剣は習ってみたいといいました。剣は、私もまだ知らないので、刀と、棍を、一緒に練習しています。 刀は、私が習ったはしから伝えるので、私も理解が深まります。 棍はちょっと前に習ったことの復習になり...
太極拳

中国武術と支那武術

本日7月1日は、中国共産党が誕生して100周年だそうで、おめでとうございます。 100年前に、毛沢東が中国共産党を創立し、その後に中華民国政府を大陸から追い出し、中華人民共和国という独裁国家ができあがっていったわけですね。 私が...
太極拳

太極拳 刀で推手

ちゃんとした刀の対練はまだ習っていないのですが、木刀や、棍で推手っぽいことをして遊んでいます。 刀だと、チャンバラみたいに叩き合いをするんじゃなくて、接触させたまま、滑らせ、粘らせ、頸動脈や、腕や足の動脈を狙いに行きます。危なくないよ...
太極拳

木刀を自作してみた

陳式刀を習いだして、練習用にいろいろな木刀を使っております。 今は、先生のおすすめにより、剣道用の中刀におちつきましたが、それまで色々試してきました。 柳葉刀の形をした、メイドインチャイナの安物は、耐久性が低すぎてダメ。国産の柳...
太極拳

按勁 太極拳

いつも、なにかテーマを持って、太極拳の練習に取り組んでおりますが、ここ最近意識しているのは「按勁」です。套路練習でも、推手のときでも意識しています。 ゼロインチパンチの「暗」勁じゃなくて「按」勁です。掤・捋・擠・按・採・挒・肘・靠の按...
太極拳

手作り木刀と棍

妻も刀の套路を覚えたいと言いまして、一緒に練習しておりますが、小柄(身長)な妻には剣道用の中刀でも、長すぎる感じです。 ちょうど、びわの木の枯れ枝をナタで剪定したので、削って木刀にしてみました。 ちょっと小さく削りすぎて、脇差み...
太極拳

太極拳 刀を持たないで刀の練習

私の奥さんは、以前、なんちゃって楊式太極拳を学んでいたのですが、病気をしてからやらなくなっておりました。 >>特発性血小板減少性紫斑病 病気はもうおちついて、ステロイドもやめられているのですが、運動不足で、どんどん成長していって...
太極拳

太極拳 膝を爪先より前に出さない?

太極拳を習うと、「膝を爪先より前に出してはいけません! 膝を痛めるから!」という指導をよく耳にします。 ですが最近、この指導って、どうかなあ、という気がしてきました。 たしかに、形としてはそのとおりだと思うのですが、膝を前に出さ...
太極拳

太極拳の纏絲勁

纏絲勁を感じられるようになってきた今日このごろです。 纏絲とは、腕をグネグネねじることだ! という初期にありがちな誤解は、とっくの昔に捨て去っております。 正しい架式を作れば、自然に纏絲勁が発生する!ということを頭で理解したのが...
太極拳

太極拳の套路の教え方

数人の未経験者に太極拳を教え始め、1年くらいになります。 基本功と推手をチョロチョロ、套路は第1段くらいまで進んだところです。 基本功で練習したことが、なかなか套路に反映されませんね。基本功ではなんとなくできていることが、套路と...
太極拳

猫が寄ってくる太極拳

円の動きを悟った! みたいなことを前回書きましたけど、この感覚って、スキーやスノボでカーブを描くときの体重移動に近いかなあ、と思ったのです。 そして、室伏選手がハンマーをグルングルンと回しているときのお尻の軌跡。あのイメージにも近いで...
太極拳

太極拳 方から円へ

膝痛を克服しまして、その後、太極拳をするときの体の感覚が、明らかに変化しました。 これまで、太極拳の動作って、イメージ的に四角、立方体、直方体、ちょっと角が取れて八角形という感じだったのですけど、今は、円です。球です。 スクエア...
太極拳

太極拳の膝痛考察と怪我の功名

太極拳をしている人で、膝が痛いと言っている人を、密かに心のなかでバカにしておりましたが、このごろ、私の膝が痛いのです。 どうも、刀の練習を熱心にしだしてからのような気がします。双刀の基本を習って、毎日ぶんぶん何百回も振っていると、ます...
太極拳

太極拳の目の動き 目付 視線

本朝の練習はとっても調子よく、体が勝手に動くようでした。手足の纏絲が絶妙な加減で働きあっているのを感じました。いつもより早い時間に公園に出てきたからかな? 呼吸も合っていたし、かなりの慢架ながら、震脚、発勁もいいかんじでできました。 ...
太極拳

槍と玉下駄

お世話になっております太極拳の道場に、先輩が槍と剣を持ってこられたのです。 槍と剣はまだ習ってないのですが、棍と刀は習っておりますので、全然わからないわけでもありません。ちょっと振らせてもらいました。 先生の玉下駄を履いて、槍を...
太極拳

鍛錬と成長

太極拳の愛好者が集まる公園に行くと、いつもの推手メンバーがお休みで、声をかけてくれたのが、1年ぶりくらいに手を合わせる人でした。 体格もよく、頑健で、押し出し力がとっても強い人です。1年前は、その直線的な突進力に耐えきれず、よく押し出...
太極拳

太極拳の套路と推手

太極拳の推手をする機会には、たぶん恵まれている方で、週に1回か2回か3回は練習しております。 ただ、練習相手が楊式太極拳と呉式太極拳の人ばかりで、陳式太極拳を学んでいる私も、楊式っぽい、呉式っぽい推手の練習をしておりました。 推...
太極拳

匍匐前進と太極拳

お手伝いに行っている保育園で、園児たちと一緒に体育に参加しました。 そこで、匍匐前進があったのです。 はー、匍匐前進なんて、久しぶりだなあ。稽古でも日常生活でも、匍匐で前進する機会はあまりありませんものね。 腹ばいになって...
太極拳

ヒップホップダンスと太極拳

縁あって、ヒップホップダンスの舞台を観覧に行くことになりました。 3時間のショーは、歌あり、劇あり、なかなかのものでした。 ヒップホップと言うと、ダボッとした服を着た行儀の悪い兄ちゃんたちが、夜中に道端で踊っているもの、という偏...
学習・資格・教養

千利休と武術

毎日、朝起きたら、食卓を拭いたり、食器を洗って片付けたり、ゴミを捨てたりするのが日課。パパの担当です。 娘は後片付けしないので、お部屋はグッチャグチャ。着ているものも脱ぎっぱなしで散らかり放題。私が洗濯コーナーへポイポイ入れております...
太極拳

軽身功?

以前、安田先生に、正座しているところから、飛び上がって瞬間的に立ち上がるというのを見せてもらったことがあります。 真似してやってみたら、なんとか、できたのはできましたが、けっこう無理くり感がありました。 それが今は、余裕でできる...
太極拳

太極拳の生徒さん色々

私の初めての生徒さんは、もともとの知り合いの方で、東洋的な文化とか、気功に興味があって、合気道が習いたい、でもまあ、太極拳でもいいかーというかんじで習い始めた方です。 70歳男性です。 その次は、同じマンションの方々で、公園での...
太極拳

腕の付け根はどこ?

前から聞いていた話のように思うのですが、あらためて教わりまして、パラダイムシフト的ショックを受けたのが、腕はどこから? という話です。 中国語では「腕」という漢字は、手首あたりを指すそうなのですが、日本語で言うところの、四肢としての腕...
太極拳

太極鉄柱拳と平均台太極拳

雨の公園で練習していて思いつきました。 条件の違う環境で練習すると、いろいろと妙なことを思いつくものです。 雨よけの屋根を支えている鉄柱が邪魔だと思っておりましたが、思考を転換して、この鉄柱にまとわりつくようにグルグルま...
太極拳

雀地龍の基本功の効果

雀地龍、または伏虎といってもいいかもしれませんが、低く沈み込む姿勢のポーズ、これを左右に繰り返し、120回という基本功を毎日続けて、はや1年半ほどになりました。 最初は、ヨレヨレしてロクに立てないし筋肉痛になるし大変でしたが、このごろ...