太極拳

無駄な努力なしに上達する方法

前回、I先生の教室で、生徒さんからいただいた質問です。 「足の筋力がないのですが、低い姿勢でカッコよくやるにはどうしたらいいですか?」 それに対して、「なかなかに舐めてますねえ。そう思うんなら、筋力つけましょうよ」と一瞬、言いたくなったので...
太極拳

よその教室にお邪魔しました。

ちょっくら、よその太極拳教室にお邪魔してきました。 以前にも、この教室にはお邪魔したことがあります。 中学生の生徒にどう教えていいのやらわからないので、いっぺん来て! と言われて、私の都合が合う日を提案したら、I先生も中学生もお休みで、しょ...
ライフスタイル

甲斐ない人間関係には淡泊でいよう

良いことか悪いことかと言えば、たぶんよろしくないことだと思うのですが、私はわりと人間関係に淡泊です。 来るもの拒まず、去る者追わず。 仲間だ、友達だ、バディだ、と周りの人たちは人間関係構築に一生懸命やっておられるんですが、どうも今一歩踏み込...
太極拳

足裏感覚が鋭敏になった件

この頃、足裏が敏感になってきたのです。 きっかけは、先日、安田先生に推手で崩されたことです。 搭手を合わせるまでもなく、近寄って間合いに入られた時点で、もう崩されてしまいます。つまり接触していません。(これ、推手といっていいのだろうか?) ...
太極拳

太極拳の仮想敵は複数?

推手道場の期待の若手新人R氏は、だいぶん足腰も練れてきて力強くなってきましたが、まだまだ拙力に頼っているし、武術的な動きという観念にも欠けてるし、だいぶん伸びしろがあります。 顔面と金的はずいぶん意識してきましたが、腕をグッと掴んで遠くに伸...
子育て

上下相随が甘かった

太極拳で言うところの上下相随とは、上と下が合っていることですが、これがまだまだ甘かったなあと気づきました。 人に教えるときは、いつも言っているのに、自分があんまりできてなかった! とくに、良く動かす方の右肘が、いい加減な動きをしていたように...
ライフスタイル

股関節の鍛錬

私が教えている人の中に、太極拳に必要であろう股関節の柔らかさを十分備えている人は、いません。 私自身も、まだ理想の10分の1ということになりますが、みなさん、その私のまだ10分の1くらいです。 うちに来られた時は、しゃがむこともできなかった...
太極拳

10倍のレベルアップ

人の動きを見ていると、みなさま股関節の動きが悪いなあーと思えるのですが、私自身も数年前までは大したことはなかったのです。 昔の方が股割り180度とかできていましたが、できなくなった今の方が、動きは良いです。 自分では、前から良く動いていたつ...
社会経済

外人が増えてきた件

小学生の時に「外人」というと、先生にたしなめられたものです。なんか、差別的表現に当たるそうで。 じゃあ「外国人?」といえば、それもダメで、「外国のお友達と言いましょう」ってことでありました。 ということで、外国のお友達が、私の住む町にも増え...
音楽・美術・芸術・映画

大阪府合唱祭に行きました

うちの娘が入った中学校合唱部が、大阪府合唱祭に出場していたので、見に行きました。 新入部員の娘も参加。がんばって歌っとりました。 中学と高校の一貫校なので、合唱部も中一から高二までメンバーがいます。やはり小学校にくらべると、レベル高いですね...
太極拳

目突きに関する討論

支那武術の人だと思うのですが、スパーリングで、相手に目突きをかまされて目を傷めた、ひどい!という投稿がツイッターXにあり、討論会みたいになっていまして、興味深く読みました。 練習なのに、本当に目に当ててくるなんて、ひどい奴もおるなあ~、変な...
太極拳

太極拳 膝を傷める原因は股関節の固さ?

「陳式太極拳をすると膝を壊す」 まことしやかに流布されている都市伝説です。 だいぶん前になりますが、上海から来た太極拳(楊式だったか?)の先生が、「陳式の人は整形外科のカモだ!」と言っておられて「そんなことあるかい!」と心の中で憤慨しており...
太極拳

腰が主宰する

骨盤は動くものと聞いて、練習しているうちに、まあまあ動くようになったんじゃないかなと思っていましたが、これまでのは錯覚でありました。 このたび、本当に動くようになった! レントゲン写真を撮りながら動いているわけじゃないので、実際のところはわ...
太極拳

テクニックより考え方

私が主催する自分の教室では、基本から順々に太極拳を教えていきますが、公園や道場や他の教室で聞かれた際は、「考え方」を伝えることが増えてきたように思います。 こういう時はどうする? みたいなテクニック的なことは、あんまり言わなくなってきました...
健康・美容

元気と病気も陰陽

市の太極拳大会でした。 今回はスタッフとして会場設営や弁当配りの役割をいただき、開場前に現地入りしておりました。 その上で3つの教室から出場し、それぞれリハーサルもあって、お色直しも3回くらいやって大忙しでありました。 昨年は個人の部に出場...
太極拳

縮地と陰陽

縮地法と言うのは、地面(空間)を縮めるイメージで、相手に悟られないように、近づいたり離れたりする技術のことです。 安田先生に太極拳を学び始めて、わりと早い段階で、その概念や具体的な足運びを教わりました。 しかし! わかってなかったですねー。...
太極拳

太極拳でバレーボールが上手くなる

娘にバレーボール買って~とせがまれ、近所のヒマラヤでボールを購入し、マンションの公園で久しぶりに親子でボール遊びに興じました。 中学校の体育の授業にバレーボールがあるそうで、アマゾンプライムで「ハイキュー」とかいうバレーボールのアニメを見て...
太極拳

陰陽と太極

陰陽の閃きを得てから、陰陽を意識して、套路の練習をしました。 老架式、新架式、棍をゆっくり丁寧に何度も何度も。 実に体がしっくりと動くようになりました。 呼吸とか、虚実とか、勁の回りとか、関節も良く動くし、軽重自由自在。 老架式一路について...
太極拳

陰陽の閃き

太極拳は陰陽で成り立っている。前に行くときはまず後ろに下がり、左に行くときはまず右に行く…というような法則は、頭ではわかっており、実際に套路の練習ではそのように動いておりましたが、突然その意味が分かりました。 閃いたのです。でも言葉でうまく...
太極拳

身近な伝人

異流派推手交流会で毎度お手合わせいただいて、良い練習させてもらっているKさんという方がおられます。 N先生とも仲良しで、年齢も同じくらい、はっきり言ってお爺ちゃんですが、200歳まで生きる予定だそうで、気分は青年です。 私も日頃150歳まで...
太極拳

初心者が30分で四正推手ができるようになった方法

これまで何人もに推手のレクチャーはしてきましたが、最短記録です。 30分で四正推手までできるようになりました。 相手の呑み込みが早かったというのもありますけど、新しい指導方法も開発できました。たまたまですけど。 30分で四正推手ができた指導...
学習・資格・教養

発想の転換

ちょっと前に、「発想の転換を続けることが大切です」と安田先生に言われたのです。 その時は、なにげに聞き流してしまったのですが、ふと「なるほど!」と閃きました。早朝の套路練習をしている時に。 発想の転換、脳味噌の書き換えは、これまでになんども...
太極拳

しばらくさぼってたら上手になっていた剣。

久々に剣の練習をしました。 ここのところ武器は大刀と棍と槍(槍の套路はまだ習ってないので基本だけ)ばっかり練習していて、しばらく剣を振ってなかったのです。 久々っていうのは、1カ月ぶりくらいですかね。 そしたら、なんと、うまくなってる! 軽...
太極拳

太極拳の対練套路

太極拳の講習会と言えば、以前、「対練」の講習会に参加したことがあったなあと、思い出しました。 そちらでは同じ教室の人や、近隣の教室の見知った顔の人が大勢参加しており、和気あいあいと楽しい講習会でした。 その時の様子は、このブログにも書いてお...
太極拳

陳式18式太極拳講習会に参加しました

陳式18式太極拳講習会に参加しました。講師は安田先生、主催は他の団体で、初心者向け講座とのことでした。 18式は知らないし、初心者集団に、どんなふうに教えはるんやろ? とも興味があり、申し込みました。 行ってみると、参加者は50人くらいいた...
音楽・美術・芸術・映画

「ピアノの森」感想・レビュー

娘がツタヤで一色まことの漫画「ピアノの森」を借りてきたので、一気に全巻読破しました。 最近、ピアノにハマっておりますもので。 一色まことの絵柄、なんだか泣かせよう泣かせようという傾向の強いストーリー展開、実はあんまり好きではなかったのですが...
太極拳

通背の感覚?

また新しい感覚を得かけているような、変化の兆しを感じているのでメモ。 ゆーっくりと套路を通していると、肩甲骨の間くらいの背骨の関節が開いて、電気が通るような感じがしたのです。 虚霊頂勁で頭は天に伸びたまま、体が沈んで、その重みで背骨が引っ張...
健康・美容

膝が悪い人に太極拳

私が主催しておりますマンション自治会協賛公園太極拳教室に、先月くらいから参加された方がおられます。 メンバーのお隣さんだそうです。ふたりともよそのマンションの人でありまして、自治会とは関係ないんですけど、まあいいか。 この日は雨降りのため、...
社会経済

改憲阻止活動への署名

大阪の京橋駅のJRと京阪の間の、いつも献血バスが止まっている広場で、憲法改正反対、9条を守れ! 戦争を起こさないための署名を! とやっているおじいさん方がおられました。 もちろん署名はお断り。 >>以前の記事「署名活動への疑問」 そしたら、...
太極拳

力みが抜けた話

套路を練習している時の感覚が、またちょっと変わってきました。 毎度のことですが、このブログは、変化の兆しが表れてきた時点で書いております。 まだ不確定なのです。すっかり身に付けて自信を持って書いているわけではありません。 しかし、すっかり変...
子育て

娘の通学カバンが重すぎる件

うちの娘は学校の授業の後は合唱部の活動をして、そのあと塾とバレエに通っております。 合唱とバレエは良いとしても、塾まで行かんでもええやろ、とは思うのですが、本人の希望なのです。 夜遅くになるので、お迎えに行きます。自転車で。 迎えに行ったら...
太極拳

推手の段階

推手道場の若手M氏は、上達目覚ましいのです。(若手といってもそれほど若くはないですが) 入ってこられた頃は、フニャフニャの隙だらけでしたが、今は掤勁が充実しており、力強いです。 そんじょそこらの、太極拳3段とかの、ちょこっと推手をかじってい...
子育て

埴輪で関羽

一日中大刀を振り回していた後遺症、筋肉痛が出てきました! 不思議と主に大刀を持っていた右手には、特に痛みはなくて、背中と首筋と足に来てます! 体全体でしっかり支えられていたと思うことにして、喜びます。 ゴールデンウィークの終わり、家族そろっ...
太極拳

一日中春秋大刀

ゴールデンウィーク企画、安田先生による老架式二路と春秋大刀講習に、二日間とも参加させていただきました。 会場は、いつも個人指導を受けに行っている滋賀県ですが、道路大渋滞で、相当早めに家を出ましたが、けっこうギリギリになりました。 いっそ宿泊...
太極拳

太極拳の掌打

突然、掌で打てるようになりました。 掌底打ちじゃありません。掌底打ちっていうのは、自分の骨を傷める可能性の高い拳骨より、掌の底のぷっくらした方で叩く方が安全だし、ダイレクトに力が伝わって威力もあるし、近い間合いでも使いやすかろう、という技術...
太極拳

パンチの練習

陳式太極拳の新架式では、掌というか手首をフワッ、フワッと返す動きが随所にでてきます。 あのやり方と意味を教わりましたので、套路で意識するようになり、推手にも上手く取り入れられないかなと、鋭意研究中です。 とりあえず、自宅で妻相手に練習してお...
太極拳

踏まれた足で擦脚

推手道場に新しいメンバーが増えました! 月一異流派推手交流会にも参加されている方で、なかなかの実力者です。推手道場のメンバーでは、一番遠方から来られることになります。 電車を乗り継いで2時間くらい?? えーっ、推手するのに片道2時間もかけて...
太極拳

太極拳教室参加希望者いろいろ

おかげさまで自治会協賛の公園太極拳教室のメンバーがどんどん増えております。 メンバーが、全く初心者のお友達をつれてきてくれたり、他の教室で長年やっている人が学び直しに来てくれたり、レベルはバラバラですが、どなたさまも、立ち方、歩き方から。徹...
太極拳

太極拳の構え

今月も異流派推手交流会に参加しまして、とても面白く過ごせました。 毎度、お手合わせしている人たちもどんどん上達してこられて、ひと月前と同じ調子で応じてたら、むむむっと唸らされることも多く、「男子三日会わざれば刮目して見よ」という格言を思い出...
太極拳

習うことと教えることでの気づきと変化

太極拳は、かつては習うばかりでしたが、だんだんと教える機会が増えてきました。 自分の教室はマンション自治会活動の一環として公園でやっている無料教室だけですが、習いに行っている教室でも教える側になることが増えてきましたし、わざわざ私のところま...