太極拳

小手先でなく基本を大事にという話

推手相手から「こんな時はどうしたらいいの?」と聞かれることが良くあります。 以前の私は、「体をこっちに向ければ…」とか「股関節を緩めて…」とか「体重移動が…」とか「纏絲が…」とか、「ポンがリーでジーはアンは…」みたいなことを言うておりました...
太極拳

石臼式推手

推手道場でオバサマと推手の練習をしていたら、相手がいなくて手持ち無沙汰なオバサマがおられたので、声をかけて3人でやってみました。 私も入れて!というオバサマも参加して4人に。 次々増えて、6人の輪になりました。前にもこんなことがあったなー。...
太極拳

技のかかりやすい人

最近、よくご一緒するようになったUさんとの練習が面白いのです。 というのも、太極拳の技というか、攻防が面白いように決まるのです。 飛んでいくし、関節もスパスパ決まるし。傍から見ていたら「ヤラセ?」と思われるかも。 でも、ヤラセではないのです...
太極拳

站樁功は柔軟体操?

站樁功を毎朝続けてきて、気づいたことは、これまでにもチョコチョコと書いてきましたが、もうひとつ付け加えます。 站樁功には柔軟体操の意味もあるなあと思えてきました。 これは、かつて読んだり聞いたりしたことのない感覚です。 間接を曲げ伸ばしする...
ライフスタイル

有事のデマに注意

今回の大地震に関して、いろんなデマが飛び交っているようです。 年末からツイッターをチラホラ見てますが、ひどいもんです。 昨日からは、台湾の救助隊を政府が断ったことについて、賛否の意見が飛び交っておりますが、なんだか憶測と決めつけで悪態ツキま...
防犯・防災・セキュリティ

北陸の大地震

一月一日は、家族で初詣に参りました。 夕方なら空いてるかなと思ったら、ここ数年ぶりの大行列、参拝まで一時間ほどかかりました。 マスク派も少数派となり、コロナ騒ぎもようやく終結か? 良かったよかった。 さて、参拝まであと少し、お賽銭を用意して...
太極拳

初日の出と稽古始め

明けましておめでとうございます。 初日の出は、曇っていてよく見えませんでしたが、去年の元旦から毎日の日の出観察を開始して、2年目に突入です。 日の出は、元旦より夏至や冬至の方が感慨深い気がします。日の出る位置が、南の端っことか北の端っこに来...
ライフスタイル

ツイッターXの悪口合戦

私は、ツイッターことXを見るときって、事故情報とかの最新情報を知りたいときです。 えらい混んでるやん、何があったん? とかいう時ですね。現場からの状況報告が一番早いのがツイッターXだと思っておるのです。 それ以外は、そんなにツイッターを眺め...
太極拳

太極拳の戦い方

先日「達人への道」のスピーチをさせていただいた発表会の後、懇親会に向かう道で、「太極拳ってどう戦うのか想像もつかない」という感想をいただいたのです。 その時は、それにお答えできる時間がなかったし、あまりマニアックな主張をする場でもありません...
音楽・美術・芸術・映画

達人への道

もう十何年も前からお世話になっていて、結婚式では司会もしていただいた花本弘子先生の話し方教室の、朗読とスピーチの発表会に参加いたしました。 オンラインじゃないリアルな発表会は、コロナぶり。私もずいぶん久しぶりにレッスンしていただきまして、本...
社会経済

手塚治虫「アドルフに告ぐ」感想・レビュー

年末に妻が大掃除を始めたので、私も本棚の整理などをしているふりをしていたら、古いマンガが出てきました。 手塚治虫「アドルフに告ぐ」。 10年以上ぶりに読みだすと、面白い! 一気に読んでしまいました。やはり手塚治虫は天才やなあ。 時代はベルリ...
ライフスタイル

太極拳と気合

マンション自治会で年末の夜警に参加しました。 「火の用心! マッチ一本火事の元! 子供の火遊び火事の元! 大人の火遊び気を付けよう!」等と声掛けして拍子木を打ち鳴らし、マンション敷地内を練り歩いたのであります。(最後のは冗談です) 夜警は、...
太極拳

老架式新架式

安田先生より新架式を習いはじめて3回目か、4回目くらいになります。 まだ二段目の途中くらいですが、これまで修練してきた老架式と、だいぶん繋がってきました。 前から、地元の教室で上海経由の陳式太極拳新架式は習ってはいたのです。 しかし、長らく...
太極拳

蓋とか網とか内視鏡とかの勁の感覚

N先生がブログに書かれていました。 生徒さんからもらったという太極推手の感想についてのお話でした。 以下抜粋 ↓ 「手合わせして頂くと内視鏡の様な感じで身体の力が入ってるとこやバランスを崩しそうなとこを探られている様な感覚になります (笑)...
健康・美容

ステテコのススメ

ステテコとか股引、パッチとかタイツとか色々な呼び名があるようですが、私はそういうの、履いたことがなかったのです。 オッサン臭くてヤダ、と思っておりまして。 小学生は冬でも半ズボン、心は青春の私が股引など、履いてなるものか! …と思っていたの...
防犯・防災・セキュリティ

日本国憲法改正について

いよいよ日本国憲法改正の動きがあるそうですね。 来年秋には国民投票の見込みととのことです。国民投票って、やったことないですから、どんなふうになるのか楽しみです。 今回は、問題の9条はさわらず、緊急事態条項を加えるだけのことらしいですが、それ...
太極拳

螺旋の技

月に一度、いろんな武術の人が集結する、異流派推手交流会に今月も参加しまして、初お手合わせした人から、面白い技を教えてもらいました。 それは、螺旋の力を使うというものなのです。 我が太極拳も、螺旋による力の働きはあるように思いますが、それが極...
ライフスタイル

生殺与奪の権

生殺与奪の権を他人に握らせるな! と言ったのは鬼殺隊の冨岡義勇さんですが、我が身を振り返るに、生殺与奪の権は他人にすっかり奪われているなあと思う今日この頃。 パソコンを触っていて、なんか案内が出てきて、ハイハイとやってたらOneNoteとか...
太極拳

子供と太極拳

娘は中学受験の勉強のため、いろいろやっていた趣味を取捨選択して限定していっております。 合唱は、クラブ活動なので継続。 お絵描きも学校の活動なので継続。家でもタブレット端末でデジタルお絵描きなんかもしてます。 漫才は学校の休み時間にやってる...
音楽・美術・芸術・映画

達人と天才

道場でクリスマスプレゼントをいただいた後、午後は忘年会があったのですが、私は先約があってそちらは欠席。ずいぶん盛り上がっていたようで参加できず残念でした。 先約というのは、老人ホームでのイベントのボランティアだったのです。 妻のピアノの先生...
グッズ

地下足袋で太極拳

推手道場の道場主より「今年一番頑張った人に、クリスマスプレゼント!」ということで、プレゼントをいただいてしまいました。 なんとっ! プレゼントは「地下足袋」。 なんでっ!? さっそくカンフーシューズから履き替えてみました。 地下足袋を履くと...
太極拳

常に虚霊頂勁

この頃、練習していない時でも、常に虚霊頂勁になっているなあと、ふと気づきました。 いつも体が頭蓋骨からぶら下がって、舌が引っ張られて、口の中が真空になって、奥歯がキシッとなって、肩甲骨のあたりの肋骨も引っ張られて、お腹の皮が伸びて、脚のウラ...
太極拳

蹬一跟 太極拳

太極拳の蹴り技であり歩法である蹬一跟(陳式以外では蹬脚?)は、太極拳を学びだしてから何度も何度もイメージが塗り替えられてきました。 それが、この段になってまたまた変わりました。 蹴るというイメージ、概念そのものが変わりました。 蹬一跟の「蹬...
太極拳

勁や気についての考察

内功だとか勁とか気とかエネルギーやら波動やら意識やら、ごっちゃに語る人って実はよくわかってないのじゃないのかなあと思いまして、イメージの整理をしています。 言ってる本人はもはや整理がつかないかもしれないのですけど、聞いている人が混乱に陥って...
太極拳

内功についての考察

太極拳の内功を、なんだか一子相伝門外不出の秘伝みたいに語られている人がおられまして、そうかなあ? と思ったもんで、考察しました。 門を閉ざして、技を盗み見たものは殺す! みたいな乱世の昔はそうだったのかもしれませんけど、今の時代、そうでもな...
音楽・美術・芸術・映画

中指の効能 ギターと太極拳

老人ホームの慰問音楽会のための練習をしておりまして、ギターソロの指導を受けております。 先生は、ギターは門外漢のはずの、オペラがすごい上手な歌の先生です。前回もこのブログに書かせていただきました。 >>一流の指導者 その3 ギター演奏は久し...
太極拳

実演モデルの役得

久し振りに安田先生の教室に参加しました。 新しい人も参加されていたようです。 準備体操から基本功、老架式、棍と進みました。 もう結構な期間、個人指導を受けて細かいことまで教わっていますが、なおまだ新しい学びがあり、私のレッスンノートは、書き...
武道・スポーツ

早歩きの考察

電車の時間に遅れる~とかいう場合、早歩きしたくなります。 背中を少し丸め、前傾気味になり、小刻みで回転数を多くした、前足に体重を載せるような歩き方になりますね。 私だけかと思ってたら、妻もそうでした。世間の人もそうかなあ? しかしこの歩き方...
子育て

オペラ「ラ・ボエーム」感想・レビュー

生まれて初めてオペラの舞台を観劇しまして感激しました。 というのも、うちの娘が子役で出演していたのです。 有料公演のプロの劇団のメンバーに抜擢されるって、すごいこっちゃ! と思ったら、学校の合唱部に案内が来て、申し込み先着順の採用だったらし...
太極拳

推手の歩法

歩きながら行う推手をしていて、ふと気づきました。 相手が前に進んでくるのに合わせて、ちょいと手を引くと、相手はつんのめってこけそうになるのです。 私はそんなことはありません。手を引っ張られたら、そのまま密着して、擠とか肘とか靠とかできます。...
太極拳

怒ったら怖い?

以前フェイスブックに、イベントで表演している私の動画を載せたのです。 それを見た人から、すごーいと褒めてもらったのはいいのですが、怒らせたら怖いやろうねえ~とも言われました。 いやあ、怒りませんよー、と冗談半分答えときました。 家では毎晩、...
太極拳

棒推手とナイフ推手

家庭で妻と、段ボールナイフと棒推手の研究をしております。 狭い部屋の中ですから、そんなに動き回らず、ゆっくり丁寧に、軽い力でソフトに当てたり、抑え込んだり、斬りつけたり。 血気盛んな若者だと、乱暴にぶつかり合ってケガをするかもしれませんが、...
太極拳

棒推手のススメ

棒推手がトレンドです。 棒推手とは、私が思いついた練習方法です。 正当な伝統的練習法は習っておりませんが、私の考案した(というより、テキトーに遊んでいるうちに形になってきた)棒推手も、まあまあ面白く、太極拳の上達に役立つように思います。 や...
太極拳

太極拳の流派の争い?

空手と合気道とか、全然違う武術同士だと、お互いに敬意を払い合っているように見えるのですが、近いとなんだか、いがみ合いがちですね。 極真空手なんてどんどん分裂して、醜いいさかいをしているように見えます。生徒数の確保など経営的利害も絡んでいるの...
音楽・美術・芸術・映画

一流の指導者 その3

老人ホームでのボランティア音楽会に参加することになりました。 妻が学生のころから師事している、ピアノの先生と歌の先生からのお誘いで、もう4,5回参加しております。 コロナでしばらくやってなかったので久しぶり。 毎回、童謡やオペラ、ピアノの連...
太極拳

陳式太極拳講習会

日頃、家族で通っている楊式および24式太極拳教室の特別講習会および忘年会に参加しました。 忘年会にはまだ早いような気もしますが、慌ただしくなる前にということで。 忘年会はいいとして、講習会の内容が陳式太極拳でありました。 特別な講師を呼んで...
太極拳

太極拳体型になってきた?

母と歩いていて、後ろから言われました。 「あんた、体つき変わってきたなあ~。歩き方も。普通のサラリーマンには見えへん。武道家みたいや」 そもそもサラリーマンじゃないので、そこは??という感じですが、武道家に見えるというのは、嬉しいお言葉です...
太極拳

太極剣の感覚

剣は、いまひとつシックリこなかったのです。 なんか、とりとめがないような、力の入れどころがわからないような。 ズバッバシッとブッタ斬るかんじの刀の方がわかりやすくて好きでした。大阪府の大会では、刀で金メダルいただきましたし。 しかし、体の中...
太極拳

ブログが面白い理由

このブログの存在が、直接知る人にバレてしまいましたが、あんがい好評です。 面白い!との声を多くいただいております。(太極拳に関する記事に限られますけど) 何を面白いと感じられるかは、読む人にとって様々なようです。 N先生は、自分の立場では言...
太極拳

太極拳体質への変化

小周天?を感じてからの推手道場で、NN先生から「なんだか、変わったなー」と言ってもらえました。 NN先生は、N先生の次くらいに推手を鍛えてもらった先生です。(安田先生と他流派の猛者の面々を除く) 私も「あれっ、変わったなー」と感じました。と...