カーディーラーでの査定の研修

カーディーラーに入社しての査定の研修は面白かったです。

ディーラー用の査定表があるんですよ。メーカーが独自に作ったものです。

例えばトヨタのマークⅡ、平成1年式の標準のグレードの基本は100万円とか書いてあります。

そこから、色や走行距離、キズや修復歴、車内の汚れ、車検の残、整備記録のあるなしを加減点して下取り価格を決めていくのです。

練習用に部長のマイカーをみんなで査定しました。

いろいろ減点された結果、査定価格は、0円なり。チーン。

「なに~、ワシの車、タダか?」

査定とはシビアだなあ~と思ったのでした。
ディーラーの査定と、買取の価格は基準が違います。

詳しくはまた後ほど書く予定ですが、ディーラーに下取りを出すと、例外はありますが、たいてい損です。

買い替えを考えた時点で、いちど比較してみることをオススメします。


コメントを残す