中古車屋の洗車テクニック

中古車業販センターに配属された新入りの私の仕事は、まずは洗車でした。

毎日、10台も20台も入庫されてくる下取り車や買取車を、再販可能なようにキレイにします。

ユーザー直売のための展示用と違って、テキトウでもスピーディーに。

オークションに出品するクルマなんて、かたっぽだけ洗車とか手抜きなことをしてましたが、それは慣れてからの話。

下取り車や買取車って、前のユーザーがキレイに乗っておられて、ほとんど何もしなくていいようなクルマから、嘆きたくなるようなクルマまで色々です。

女性のクルマって意外と小汚いです。

小さい子供がいたんだなというクルマは、お菓子の食べかすがいっぱい。ペットを乗せていたのは毛だらけで匂いが強烈。

ヘビースモーカーのクルマはヤニだらけ。

Hなグッズや、日本刀が出てきたりすると、びっくりします。(模造刀だった)

盗聴器が出てきたこともありました。

小銭があるとウレシイです。(交通遺児のための募金にしてました。)

困ったのが交通安全のお守りです。始めの頃は、神社のとんど焼きの時にでも持って行こうかなと思っていましたが、だんだん慣れてきて、オイルのカラ缶の蓋を開けたゴミ箱に、ぽいぽい気にせず捨てられるようになりました。

コメントを残す