軽自動車とコンパクトカーおすすめはどちら?

軽自動車は、どんどん良くなっています。

安かろう悪かろうの時代は過ぎて、装備も普通車と違わないし、内装も豪華になってきたし、走りもいいですね。

居住性、室内の広さも、十分。

私もワゴンR重宝しています。

エンジンサイズが1リッターから1.5リッターくらいのコンパクトカーと比べるとどうでしょう。

軽自動車はサイズが大きくなってきているので、あんまり運転感覚は変わらなくなってきましたね。安定感は、リッターカーの方が多少上です。

燃費は、もしやすると軽よりいいかもしれません。小さいエンジンをぶん回すより、低回転のトルクで走らせるほうが燃費はいいです。

スカイアクティブとか、低燃費の小さいエンジンでてきてますし。
新車価格は、同じような価格帯なので、迷いますねえ。

購入後の経費は軽の方が安いです。自動車税は、軽のほうがだいぶん安いです。

コンパクトカーの方が車検時に重量税の負担があります。

保険も軽のほうが安いです。高速道路の料金も軽が安いです。賃貸ガレージも軽自動車枠は安かったりもします。

となると、軽自動車のほうがいいような気がします。

が、中古車を買う人で、高年式を狙う人は、コンパクトカーを考えるのもいいかもしれませんよ。

中古車相場は、圧倒的に軽自動車のほうが高くてコンパクトカーのほうが安いからです。

ガレージは家にある、高速道路はあんまり乗らないが、毎日長距離走る、そんなひとは、軽自動車よりコンパクトカーのほうがお得かもしれません。

買うときは安いので、売るときはもっと安くなりますが、エンジンは軽より耐久性があります。

乗りつぶすつもりなら、さらにいいかも。

コメントを残す