カーディーラーへの入社の動機

自動車会社を希望したのは、そのときの興味の対象がクルマだったからです。

近頃は若者のクルマ離れとか言われていますが、私の頃はクルマは憧れでした。

大学の4年生にもなると、友だちがチラホラクルマに乗り出したりします。欲しくて、乗りたくてたまらなくなります。

デートに誘うにも、単車の二人乗りよりクルマです。当時は、ねるとん紅鯨団なんて番組が始まってまして、カップリングパーティーが盛んでした。

車があると、とっても有利。

で、大学の専攻とは、まるっきり関係ない販売会社を就職先にしてしまいました。

本当は大手メーカーが第一希望だったんですが、筆記試験でダメ。仕方がないから、地元のディーラーも選択肢に入れたのです。

就職試験は簡単で、面接もカンタンでした。

学校ではクラブ入っていたか?

はい。拳法部です。

よし。採用。
こんな感じで、ええかげんなもんです。

コメントを残す