中古車

中古車屋さんの裏話

中古車業界でプロが使う符牒

カーディーラーに入社し、中古車部に配属されて研修で符牒を学びました。 業者同士で値段のやり取りをするときに、業販価格をお客さんに知られないようにするための暗号です。符丁とも書きます。 私が入社した頃にはすでに廃れていて、もうあん...
中古車屋さんの裏話

中古車オークションを主催するためには

中古車のを取引するためには警察の古物商の許可が必要です。 中古車オークションに参加するためにも古物商許可は必要ですが、中古車オークションを開催するためには、古物市場主の許可が必要なのですね。 私も知りませんでしたが、大阪ダイハツ...
中古車屋さんの裏話

中古車の選び方

中古車を買う場合、しっかり意識しておくべきことは、新車と違って同じものはないということです。 同じ車種でも、年式、走行距離、修復歴、程度、色、装備、社外パーツ、など全部違います。 前オーナーの癖はついています。 何を買った...
中古車屋さんの裏話

ワンオーナー車の見分け方

ワンオーナー車とは、新車で買った人が手放して、はじめて中古車になった車のことです。 ワンオーナー車のメリットは、一人しか使ってないから、程度が良いなどと言われます。 中古車屋からすれば、なにをアホなことを、と鼻で笑うんですけど、...
中古車屋さんの裏話

中古車を買って節税できます

事業をしている方、法人では中古車は節税対策になります。車を買って経費を増やす、ということです。黒字を減らして税金を減らせます。 新車の減価償却が5年なのに対して、中古車の場合は2年や3年といった短期間でまとめて経費計上できるので、その...
カーライフ

車の個人売買のメリットとデメリット

中古車の個人売買って、普通にクルマ屋さんで売ったり買ったりするより、メリットとデメリットが有ります。 私もヤフオクで売り買いしたり、知り合いと売買したことがあります。 その時に思ったことです。 (私自身が元業者ではありますが・...
中古車屋さんの裏話

中古車査定と買取価格 CMの罠

ラジオで、中古車買取店の「こんなに高値で買いました!」というコマーシャルをききました。 年式の古い、走行距離がこんなに多いクルマを、いくらで買い取りしました! って言ってますが・・・ あれは例が特殊すぎて、全然参考になりま...
カーライフ

アマゾン 中古車販売

アマゾンで中古車販売が始まるそうです。 33万円、44万円、55万円という思い切った値段設定で、返品もあり? アマゾンは確かジャバリとかいうサービスで靴とかを返品可で販売をしていましたが、靴とクルマは違うような気がするんですが、...
中古車屋さんの裏話

ディーラーの中古車査定 今昔

最近はディーラーの中古車査定もIT化が進んでいるようで、タブレット端末で査定するんですね。 車検証にある、QRコードを読みこめば、ポンっと、基準価格の表が出てくるんだそうで。 傷とか凹みもタブレットのカメラで撮影して、減点できる...
中古車屋さんの裏話

中古車の入札会

現在中古車流通のメインはオークションですが、入札というのもありました。 今でもあるんかなあ? ディーラーの下取り車や、リースアップのクルマを並べておいて、買いたい人が、紙に金額を書いて提出しておくんです。 いい車はセリ(オ...
中古車屋さんの裏話

中古車の輸送 陸送

自動車って工場でつくられ、船で地方の配送センターに運ばれ、各ディーラーまでは、積載車に載せて運ばれます。 お客様のところへは、営業マンが乗っていくか、もしくは店頭引取り。 中古車になると、ディーラー下取り車がそのままその店頭で売...
中古車屋さんの裏話

中古車の業販卸売価格が安いとは限らない

業販価格は、小売価格より安いのか? というお尋ねに答えますと、まあ、基本的にはそうです。 理屈では、小売業者が業販価格で仕入れて、コストと利益を上乗せして販売するわけですから。 しかし、小売展示車を、安く業販価格で買うことができ...
中古車屋さんの裏話

中古車屋の洗車の方法

中古車販売に洗車はつきもの。 小売店勤務の時は、毎日展示車の洗車から始まっていました。水洗いだけですが、30台くらいあるので、毎日の作業はけっこうたいへん。 新たに展示する車は、徹底的にキレイにします。室内清掃から、ワックスがけ...
中古車屋さんの裏話

中古車の整備や保証の話

お店に並んでいる中古車が、整備された状態だと思ったら大間違いですよ! とりあえず並べておいて、売れてから整備するんです。 外観と、内装は見栄えよくしてありますが、機関のメンテは、売れてからです。整備していても、売れなければ無駄に...
中古車屋さんの裏話

中古車オークション

現在、中古車の流通は、オークションが中心です。 10数年前までは、中古車仕入れといえば、地方にでむいて買取旅行でした。ディーラーに飛び込んで、下取車売ってください! なんて。 オークションが盛んになると、相場は、地域というより、...
中古車屋さんの裏話

大阪のオバちゃんと、中古車

大阪のおばちゃんの厚かましさは、全国に知れわたってはいるところではありますが、決して、みんなそうだというわけではありません。 でも、たしかにそんな人はいます。 深夜のファミレスに保険代の集金にきてーというから、店の営業が終わって...
中古車屋さんの裏話

中古車のパーツ

中古車業販センターに勤務していると、役得なことが多かったです。 仕入れたクルマに、いいものがついていたら、自分の車に付け替えたりはよくしていました。 横領といえば、そんな気もしますが、売り物のクルマはできるだけノーマルに近いほう...
中古車屋さんの裏話

中古車の仕入れと下取りの関係

私が勤めていた会社って、当時、国内販売台数のシェアが低かったんです。(マツダ) それでも新車を売るときの下取車って、どうしても自社銘柄が中心となります。マツダからマツダへの乗り換えのお客様が多かったのですね。 他社での査定が低い...
中古車屋さんの裏話

中古車屋の洗車テクニック

中古車業販センターに配属された新入りの私の仕事は、まずは洗車でした。 毎日、10台も20台も入庫されてくる下取り車や買取車を、再販可能なようにキレイにします。 ユーザー直売のための展示用と違って、テキトウでもスピーディーに。 ...
中古車屋さんの裏話

中古車業販とは?車をもっとも安く買う方法

カーディーラーには新車販売部と、中古車販売部がありますが、中古車部には、小売店と業販卸売店があります。 下取りとして入ってきた車のうち、走行距離が少なく程度の良い物は、キレイにして中古車小売店に並べますが、そうでないもの、多走行車や事...
中古車屋さんの裏話

中古車の値引きが大きくなりやすいのは月末です

カーディーラーで中古車が売れると、車庫証明のあがるまで、およそ1週間弱ほどかかりますので、その間に、売れたクルマの整備など、納車準備をします。 車庫が上がれば、陸運事務局にて書類の登録をして、ナンバープレートが付いて、晴れて納車という...
中古車屋さんの裏話

カーディーラーでの査定の研修

カーディーラーに入社しての査定の研修は面白かったです。 ディーラー用の査定表があるんですよ。メーカーが独自に作ったものです。 例えばトヨタのマークⅡ、平成1年式の標準のグレードの基本は100万円とか書いてあります。 そこか...
中古車屋さんの裏話

中古車販売の研修

就職した自動車販売会社では、希望通り中古車部に配属され、まずは研修でした。 中古車の場合、洗車が日課です。展示車の洗車の仕方から教わりました。手っ取り早く何十台も洗っていくのも、テクニックがあるのです。 いらっしゃいませ、ありが...