メルセデス・ベンツの想い出

先日、グランフロント大阪でお食事をしたあと、北館1階にあるカフェに行きました。

メルセデス・ベンツがやっているお店で、なんと、ベンツの試乗をさせてくれる!

オープンカーから、ジープみたいなのまで色々ありました。

 

4人で集まっていたので、みんなで乗れるGL63AMGというでっかいのに乗らせてもらいました。ゲレンデワーゲンみたいなジープのさらにデッカイのです。

gl63

左ハンドル運転経験者のみ試乗できます。

お店の人から楽しいうんちくを聞きながらの20分。

いやあ、堪能しました。

ベンツはええのう。

前の車にスピードを自動で合わせてくれる装置とか、真上から自分を眺めているような映像で、死角を補う装置とか、ビックリ機能が盛り沢山でした。

ベンツって、世界で3番目に開発費をかけているそうで。(1位がNASA。2位がアムウェイ。)

 

ベンツって、ヤクザが乗るクルマというイメージがあって、あんまり好きじゃなかったんです。

私が勤めていた坊主頭の所長は乗っていてヤクザみたいでした。(国産ディーラーなのに。w(゚ロ゚)w)

取引先の大手中古車輸出会社の社長も、8気筒のでかいのに乗って、よくやってきました。白色で窓が黒塗りで、神戸ナンバーで、これもイメージ悪かったです。

 

零細ロシア専門輸出会社の社長は、ディーゼルのベンツに乗っていました。

古くて、ボロっちかったですが、何しろ頑丈で長持ちするらしいです。

最近は、AクラスとかBクラスの小さいベンツがメジャーになってきましたので、イメージは変わってきましたね。

ちょっと、欲しいかなと思いました。

[メルセデス・ベンツ] ブログ村キーワード

コメントを残す