はじめての太極拳入門 簡化24式太極拳

DSCF5352

世間一般に一番広まっているのが、簡化二十四式太極拳です。たいていどこの教室でも24式は教えています。

緩やかな動きの楊式太極拳から、繰り返しと複雑な動きを省いて、短く簡単にまとめられた套路です。

5分くらいで一通りできますので、毎朝の体操がわりにもちょうどよいです。ラジオ体操より、カッコいいと思います。

ラジオ体操って、あんまり上達とか熟練とか意識しないと思いますけど、太極拳は何年やっても、新しい発見があり、これで修了というところがありません。

何歳になっても、上達を目指せます。

筋肉ムキムキの若者よりキャリアの長い年寄りのほうが上手でして、ここは体力が落ちると成績が下がる他のスポーツと違うところです。

生涯現役プレーヤーでいられますので、長生きして死ぬまでするつもりなら、キックボクシングより太極拳をおすすめしたいです。

太極拳入門のDVD

 

近くに太極拳教室がないという場合、DVDで独学という方法もあります。二十四式太極拳ならいろいろDVD教材が販売されています。

実際に指導を受けるのに比べると、細かいニュアンスなどわかりませんが、本を読むよりイメージが湧きやすいです。

DVDと解説本の両方で学ぶのがいいです。これでも、一通りの型(套路)はこなせるようになれます。

しかし、どんな通信教育でもそうだとおもいますが、一流どころの先生に直接指導を受けるのとは、やっぱり全然違います。

DVDでは間違った思い込みで練習し続けていても、修正してくれないのが問題です。

なお、24式が太極拳の基本、と思われがちですが、先に書きましたように、ダイジェスト版です。

元になっている伝統拳は、難しい動きも多いし、延々と繰り返しがあったりして、初心者には辛いと思います。

覚えるだけでも大変。DVDでは、ちょっと無理かも。

私は日々の体操代わりに陳式太極拳の套路をふたつ続けてやってますが、おおむね30分ほどかかります。

24式を学んでから、ベースとなっている楊式には入りやすいですが、陳式となると、最初はまるきり別物に感じると思います。

私は、24式をすっ飛ばして、ずーっと陳式しかしてなかったので、24式はうろ覚えでした。

しかし、24式をキッチリ覚えておけば、あちこちで開催されている太極拳のイベント等にも飛び入り参加できます。

どの流派を専攻するにしても、たしなみとして24式を覚えておくのはおすすめです。

太極拳 入門するときの服は?

大会などで表演をするときは、だぶだぶしてキラキラした表演服を着ます。太極拳のイメージといえばこれですね。

しかし、入門したての人はこんな服はなくても良いです。

夏用表演服

 

教室によってユニフォームを揃えているところもあるでしょうが、普段の練習の時は、表演服は着ません。

トレーニングウェアやジャージなど、ちょっとダボッとしている方が、太極拳らしくて感じがでますが、Tシャツでも問題なし。汗でひっつかない素材がよいです。

ズボンは、足を上げた時に裾が上がると、毛脛が見えてカッチョ悪いです。

ピチピチのジーパンだと足が上がりません。180度開脚をしても、引きつっぱらないでお股が痛くならないズボンがよいです。

太極拳の靴なら専用の太極拳シューズがおすすめ

古いカンフー映画でジャッキーチェンが履いている黒いカンフーシューズ、あれはカッコいいし安いですが、ダメです。

すっぽ抜けます。

私は中国に行った時に、おみやげに買って帰ったんですが、ファッションでそこらをペタペタ歩くにはいいですが、練習には使えないシロモノでした。

普通の運動靴がよいです。

太極拳は体育館で練習することが多いと思いますけど、体育館用でもフットサル用は、靴底の粘着力がありすぎて、足運びがしにくいです。

ジョギングシューズも、ブワブワしすぎて太極拳向きではありません。あれは長時間一方方向にかかる足の負担を軽減するように作られています。

靴底は厚くなく、柔らかい方が良いですね。学校の上履きみたいな、平べったいのが良いです。

片足で立つときなど、裸足に近い方がバランスを取りやすいです。

裸足でもいいようなもんですが、靴底が地面にピタッとつく靴を履いたほうがより安定します。それに裸足だと、野外で練習する時に怪我をするかもしれませんので、やはり靴は履いたほうが良いでしょう。

ストレスなく上達するためには、ややお値段は張りますが、太極拳用シューズを買うのが良いと思います。

 

※訂正

靴に関して、考え方を変えました。

カンフーシューズ、捨てたものではないです。

>>太極拳の靴はカンフーシューズがいいかもしれない

コメントを残す