事故車の買い取り

事故車と言っても色々で、ちょこっとぶつけて凹んでいるだけのものから、鉄くずになっているものまでさまざま。

軽自動車だと、エアバックが開いた状態でも全損扱いです。

修理費用が、中古車を買う値段より高い、車両保険の金額より高くなると、買い替えたほうがお得でしょう。

で、事故現状車は、車屋さんに引き取られて解体屋さんでスクラップ、かとおもいきや、使える部品は外して売られます。

エンジンなんかも、再生して、リビルトエンジンとして売られたりもします。

あんまり出回っていないクルマや、高性能スポーツカーのエンジンなんかは高く売られますね。

知らない人は、もう価値の無いものとして手放してしまいますが、高級車の事故現状車はオークションでも流通しているものなのです。

事故車が得意な業者に買い取りしてもらうのがお得です。

>>事故車の買取実績No.1

コメントを残す