Dr.STONE ドクターストーン(アニメ・漫画)感想

うちの小学4年生の娘がこのごろ夢中になっているのが、ドクターストーンという少年ジャンプの漫画とアニメです。アニメはアマゾンプライムビデオで、漫画はツタヤで借りて読んでいます。

少年ジャンプのドクターなんたらといえば、私の世代では、ドクタースランプアラレちゃんですけど、このドクターストーンも、よくできていて面白い!

娘のために、こういうお話があったらいいなあ、と、以前から求めていたものです。不思議の島のフローネを見せたことがありましたけど、ドクターストーンはさらに科学的で面白いですね。

うちの娘が生まれたときは、すでにスマホも当たり前の時代。トイレはお尻を洗ってくれるし、アマゾンでお買い物はできるし、お食事の素材の原型を見る機会も、あんまりありません。

ワイルドな体験って、ツリーハウスづくりに参加したことぐらいでしょうか。

これではいかん、人類の基本、原始生活から、文明の進化を知らねば、と思っていたのが、ドクターストーンでは、面白く知ることができます。

人類が石化して3700年、すっかりジャングルになったところから、石化が解けた石神千空くんが化学の知識で文明を再スタートさせるというお話です。

火をおこし、服を作り、石器を作り、石鹸を作り、滑車やら、火薬やら、ラーメンやら、抗生物質やら、製鉄所やら発電所やら、人類200万年の科学の発展を、短期間で次々蘇らせていきます。

こりゃ面白い。

娘も、俄然科学と化学に興味を持って、なんかいろいろやってます。知的好奇心を刺激する漫画ですね。おすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Dr.STONE 1 (ジャンプコミックス) [ Boichi ]
価格:484円(税込、送料無料) (2021/5/31時点)

楽天で購入

 

 

コメント