人参好きの子供になるレシピ

子供はニンジンが嫌い、というのが概ね世間の常識だと思うんですが、うちの子はわりとニンジン好きです。

dscf1616

生まれて初めて生で食べさせた人参が、特別に甘い人参だったからだと思います。

冬季限定の岸和田産の彩誉(あやほまれ)というニンジンです。

>>彩誉

 

一番好きなレシピは、細長くカットしてマヨネーズをつけるだけというもの。

dscf3592

(写真はイメージです。)

 

バーのおつまみで、セロリとかと一緒に出てくるようなかんじです。

パリポリ食べます。

スーパーで売ってる普通の人参と、岸和田の彩誉を並べて、食べ比べをしてみると、当時3歳の娘は、彩誉ばっかり食っておりました。

こどもも、甘い人参は食べるんですねー。

 

彩誉は冬しかないので、その他の季節はそこらのスーパーのニンジンですけど、あんまり喜んでは食べないですね。

またシーズンが近づいてまいりましたので、たくさん食べさせようと思います。

人参ジュースにしてもおいしい彩誉

健康のために人参ジュースを朝からガブガブ飲む人も多いように聞きますが、リンゴやレモンも一緒に入れる人が多いようですね。

人参だけだと、エグみがきつくて飲むのが辛いからです。

これが岸和田の彩誉だと、なんにも足さなくても、人参だけで甘いです。

dscf2454

ミキサーじゃなくって、ジューサーで、ジュースにします。

dscf2459

そのまま飲んでも美味しいし、スープにもできます。

dscf2502

 

人参と言わなければ、ニンジンだとわからないほどの甘さ。

彩誉は12月くらいから、2月くらいまで、通販で買えます。

>>彩誉の通販

コメントを残す