個人売買と、車買取店、おすすめはどちら。

車の個人売買のコマーシャルを見ました。

個人売買も一般的になってきたのかな、と思ったんですが、結局は業者に登録して仲介してもらいましょうということなんですね。

私が思うに、仲介に入ってもらって個人売買って、どうなんかなあという気はします。コマーシャルでやっているくらいだから、採算がとれているんでしょうけど。

マニアックで一般的に売れづらいクルマを登録して、買い手が表れるのを気長に待つ、という使い方がいいような気がします。売る場合。

買い手としては、欲しくてもなかなか見つからないクルマを依頼しておいて、先に見つかったら検討しようかというかんじ?

買うときに消費税がいらないというのは、メリットですけど、そもそもの値段交渉のときにその分織り込んでの話になると思いますんで、あんまり関係ないかなーと。

手続きなどは仲介業者がやってくれるので、名義変更や税金のトラブルなど、全くの個人売買よりは安心でしょうけど。

 

しかし、中古車って不動産と違って、はるかに流動性のいいものです。

一般的な車の場合は、中古車屋さんに売っているだろうし、買取も即決で相場で買い取りしてくれるでしょう。すぐにお金に変わります。

一括査定で競い合ってくれれば、相場以上の高値を出してくれることもあります。

大手中古車店のほうが、注文も抱えているでしょうし、海外などの販路も広いし、買取即売却が普通です。

カーオークションなんて毎日どこかで開催されていて、大きいところでは一日1万台とか動いてますからね。

個人なら高く買ってくれるなんて言うのは幻想で、逆の立場で考えたら、安い方がいいに決まってます。

それどころか現実は逆で、業者の場合は、安けりゃいいんじゃなくって、利益が出りゃ高くてもいいってことです。

懐具合とか予算は関係ないんです。

時期に応じて相場は変動しますし、その時のリアルな相場で動いているのは、個人じゃなくって買取業者です。

という事情を知っているもんで、私が車を売るときは、さっさと一括査定のサイトに登録するなあ。

買取相場も一瞬でわかりますしね。

この辺りがおすすめです。

1位 かんたん 車査定ガイド

かんたん車査定ガイド公式サイトはこちら

申込画面で概算が瞬時に表示されます!

おおよその査定額を知るのにもよいです。

入力は32秒。
ガリバーなどの大手から地域密着業者まで最大10社の中から最高額を選べます。

かんたん車査定ガイド公式サイトはこちら

2位 ズバット車買取比較

ズバッと車買取比較の公式サイトはこちら

入力は1分くらい。

150社以上の買取店が参加しています。多い!
こちらも最大10社に一括査定を依頼できます。

ズバッと車買取比較の公式サイトはこちら

3位 カーセンサー.net簡単ネット査定

カーセンサー.net簡単ネット査定 公式サイトはこちら

おなじみ中古車情報誌のカーセンサーの一括査定です。

最大30社からの見積もりを取れます。多い!

最高価格のお店を選びましょう。

カーセンサー.net簡単ネット査定 公式サイトはこちら

[個人売買] ブログ村キーワード

コメントを残す