バレエ教室に通ってます

4歳の幼少時より、うちの子はバレエ教室に通っています。といってもまだ4歳ですが。

きっかけは、子供がX脚だったもんで、その矯正にいいんじゃないかという意見があったからです。

自宅から徒歩圏内にバレエ教室ができたというのもあります。

ちなみにカンフーの長拳は3歳から通っています。ママが通っている太極拳教室の子供クラスなんです。

カンフーでもX脚は矯正になるんじゃないかと思うのですが、バレエの方が完全にぴったり180度ガニ股になる練習がありますね。

すっかりガニ股歩きもできるようになりました。たいしたものです。

 

カンフー教室の子供達より、バレエ教室の子供達の方が、体は柔らかいです。

カンフーの方は年寄り太極拳のおまけ、バレエは本格派のロシア留学していた先生によるレッスン、という違いもあると思います。

バレエは発表会の費用が高くつく

barret2

うちの子が通っているバレエ教室のレッスン代は、週一回のレッスンで月6000円です。

専用スタジオで、プロフェッショナルな美しい先生がふたりが教えてくれますので、そんなに高いとは思わないです。

レッスン用のバレエシューズや、レオタードは、楽天市場で安いのを買いました。

しかし、発表会の貸衣装が高いです。

3つ衣装を借りて24,000円なり。その他なんやらかんやらで10万円はかかりそうです。

 

 

私、日頃は経営者の集まりに参加したりしますが、飲み会で同席したテーブルに、娘をバレエ教室に通わせていたという人が、ふたりおられました。

上手になればなるほどお金がかかるということで、ロシアへの留学費用を積み立てておくべきだと、強烈に勧められました。

生命保険の金融商品にいいのがあるそうです。

勧めてきたのは、生命保険会社の人だったのですけど。笑

 

ちなみに、カンフーは月1000円の格安なんです。先生もボランティアみたいなもんだし、会場も中学校の体育館を借りてますし。

発表会の表演服は、年上の女の子のお古を借りしたので、タダでした。

舞踏家より武道家を目指して欲しいなーと思ったのでありました。

コメントを残す