スタッドレスタイヤが無料

中古車業界にいたころ海外のバイヤーとよく取引していました。

海外事情はよく変わるので、今はずいぶん変わっていると思いますが、お金持ちの多いある東南アジアの国は、SUVの新車をわざわざ登録抹消して中古車にしていたり、お金持ちが少ない国は、平均単価5万円のセダンが多かったり。

最近、大阪の港に遊びに行ったときに、よく輸出用の車を運びに来たなあーと思いだしました。

ポンコツみたいな車の船積みの仕方って、豪快です。クレーンで釣り上げて、船の甲板の上まで重ねて乗せていました。お国に着くまでに何台か落っこちるんじゃないかと心配したものです。

ロシアの人に聞いた話だと、ウラジオストックあたりに船が着いた後、モスクワまで自走するんだそうです。無事にたどり着けるのが何割だとかいう到着率があるそうで、到着した車もタイヤはツルツルになるって言ってました。

タイヤは何本あっても歓迎ってことで、店の端っこに積み上げてあった古タイヤをクルマに詰めて送っていたものです。スタッドレスは特に喜ばれました。

大阪で雪用タイヤは不要だったので、北国からきた中古車はスタッドレスタイヤを普通タイヤに入れ替えて売ってました。それで中古のスタッドレスタイヤがどんどん山積みになってたのですね。

無料でロシアにあげていましたが、買うと高いですものね。
最近スノボに行くようになって、スタッドレスタイヤ、タダで手に入らないかなーなんて思っている今日この頃です。

安いタイヤ屋さん⇒AutoWay

コメントを残す