しめ縄を自動車のバンパーにつけましょう

あけましておめでとうございます。

年末は忙しかったので、元旦に車の洗車をしました。

ところで、元旦といえば、むかしはクルマのバンパーのところに、よく「しめ縄」をしていたものでした。

三が日もすぎると、みかんがコロコロ道に転がっているというのが、正月の風物詩だったものです。

このごろはすっかり見かけなくなってしまいました。

しめ縄は通販でも販売しています。

バンパーにはJAFのワッペンとしめ縄、というのが一般的なパパの車だったものですがねー。

たしかに、最近の車には、つけるところがないような気もします。

それに、あんまり車のデザインにも合うような気もしませんし。

そういえば、日の丸を上げているお家もめっきり見かけません。

車に日章旗を掲げるというのは、やり過ぎだと思いますが、やっぱり日本人なら、玄関に日の丸を揚げて盛大にお正月を祝うべきだと思います。

ワールドカップとオリンピックの時だけじゃさびしい。

国際社会になってきた今こそ、日本人としての誇りを持ちましょう!!

私も、来年は揚げます。

コメントを残す