パソコンのデータを確実に削除して処分する方法

028マイナンバー制度導入で個人情報の扱いはなおいっそう用心深く取り扱わないといけませんね。

紙の情報は、マイクロカットのシュレッダーで処理するとして、問題はパソコンのデータです。パソコンは、次々性能が上がるし、XPなど古いOSはサポートも終わっているし、定期的に変えていかないといけませんが、古いパソコンは迂闊に処分できません。

データが残っているからです。

無許可の廃品回収業者が無料で持って行ってはくれますが、パソコンがどこに流れるやらわかりません。ロシアなどで再利用されるなど聞いたことがありますが、個人情報のデータにアクセスされると問題です。

データはすべてゴミ箱に入れて空にしても、実はハードディスクにはまだ残っていて、復活させることができます。

どうでもいい情報でハードディスクをすべて上書きして、再び削除すると前の情報も消えるようですが、大変な手間です。

ハードディスクを取り外して、トンカチで叩き壊すと安心ですね。しかしこれをやるともはや売り物になりませんので、有償回収になります。

安心して無料で引き取ってもらう、または[su_highlight background=”#fffd99″]買い取りしてもらうなら、しっかりとデータも抹消してくれる正規の回収業者に頼むのが安心です。[/su_highlight]

パソコンによっては買取もしてくれます→データ削除確実。パソコン無料回収

コメントを残す