大仙公園 日本庭園の紅葉

大阪府堺市にある大仙公園の紅葉は、あんまり有名ではないですが、なかなかのものです。世界最大の古墳、仁徳天皇陵に隣接しています。

観光客は多くないのは、お土産屋さんとか、レジャー施設が少なくって、中国語や韓国語の案内がないからじゃないかと思いますが、純粋に公園として素晴らしいところです。

仁徳天皇陵を含む古墳群は、現在、世界遺産登録を狙って、画策されているところです。認定されれば、大変な賑わいになると思われます。

大仙公園は仁徳天皇陵に隣接している公園です

私の実家が、仁徳天皇陵のすぐ近くなもので、大仙公園は、子供の頃の庭でした。いまでも日曜の朝などに太極拳の練習に行ったりしています。

あまりに馴染みすぎていて、わざわざ足を運んで紅葉を見に行くという感覚に全然なれないのですが、箕面や万博公園など、有名な紅葉スポットと比べても、実は全然遜色がないことに気づきました。

一周すれば3kmほどの、公園のほぼ全体が紅葉します。真っ赤っ赤で真っ黄っ黄です。

公園内の日本庭園や、隣接する都市緑化センター内の樹木も、いい感じに紅葉しております。

仁徳天皇陵の中も紅葉しているように思うのですが、こちらは宮内庁管轄で内部には入れません。

大仙公園日本庭園の紅葉

日本庭園は、和風と中華風がミックスしたような美しい庭園でして、紅葉の時期は見事に赤い世界になります。日本庭園は映画のロケにも使われるほど、よくできています。

(奥に見える白い塔は、堺市平和塔といって、戦没者慰霊の塔です。)

大仙公園は基本的に無料で遊べますが、この日本庭園は有料。(といっても200円です。)

紅葉の時期は無料開放の日もあります。

日本庭園内では、抹茶をいただけたり、鯉に餌もあげられたりといったアクティビティーがあります。

(月曜日定休)

都市緑化センター

大仙公園に隣接した都市緑化センターには、いろんな植物がありまして、紅葉しない樹木や草花も多いですが、美しいです。

こちらも音楽やアート、子供向けイベントをしていたり、人気キャラクターのポピアンに会えたりして楽しいです。

都市緑化センターにはレストランがあり、軽食を食べられます。

月曜日定休(レストランの営業は土日祝のみ)

↑ポピアン。全国ゆるキャラコンテストで、堂々の最下位をとったことがあります。

その他 大仙公園の観光スポット

自転車博物館では古今東西のいろいろな自転車を観ることができ、サイクルセンターではおもしろ自転車に乗れます。(土日祝のみ)

堺博物館では、昔の堺の町並みや、ふとん太鼓、戦国時代のあれこれや古墳時代のあれこれを学べます。

中央図書館では、堺の古い資料や、古い本をあれこれ読めます。

なお、公園内にポケモンスポットは多数あります。

大仙公園へのアクセスと駐車場

大仙公園までは、JR阪和線百舌鳥駅より徒歩10分。

駐車場は、堺市の運営する1時間100円の安い駐車場が、5ヶ所ほどあります。

年中無休の仁徳天皇陵駐車場以外は、月曜日が定休です。(月曜日が祝日の場合は営業。)

緑の駐車場は、駐車場も紅葉しており、雰囲気ある美しい駐車場です。

仁徳天皇陵駐車場の入り口にはカフェイロハという、わりとしゃれたレストランがあります。

>>カフェイロハ

コメントを残す