若者の車離れとスポーツカーと自動車保険

この頃は若者のクルマ離れが言われてますが、私の20代頃は、みんなクルマがほしいといってました。

人気は、スポーツカーでした。わりと安いCR-Xとかシルビアが人気でした。

きょうびのスポーツカーは、元若者が昔を懐かしんで、金に糸目をつけず買っているようなかんじですが、20年ほど前は、収入の少ない若者が無理して、中古車を買っておりました。

予算がないから、中古車ということになりますが、中古でもスポーツカーは保険が高いんです。

20歳で、RX-7なんて、最高に高くつく組み合わせでした。

クルマが150万円。保険が年40万円。なんて話もザラでして、そんな予算もないので、車両保険は入れません。

そして、だいたい事故します。ローンだけが残ります。あわれ。
免許取りたてでスポーツカーに乗りたいのなら、ポンコツ手前の、1500ccまでの、マニュアルミッション車を薦めます。

特にスポーツカーでななくとも、ハッチバックの小型車ならキビキビ走れます。ヘタな大排気量大馬力の車に乗るより、運転はうまくなります。

軽自動車もいいですね。

保険は安いし(というか車両保険をかけるほどでもない)、アクセル全開でエンジンぶん回せるし、故障の対応にもなれるし、少々ぶつけても、気にならないし。

ただし、安全運転は心がけましょう。

コメントを残す