豆乳プリンの作り方レシピ

このごろ、豆乳を飲んでいます。

物の本に、牛乳なんてのは人間の飲むもんではない、牛でもおとなになったら飲まん! てなことが書いてありまして、じゃ、豆乳にしようと思いまして。

まあ、もともと牛乳は好きじゃなかったんですけど。

 

この本

 

うちの4歳の子は、わりと牛乳は飲むんですが、豆乳はどうも苦手の様子。

ところが、生協で頼んだ豆乳パックに、豆乳プリンのレシピが書いてありまして、作ってよ~というんですよね。

で、作ってみました。

豆乳プリン レシピ

豆乳パックに書いてあるとおりに作っただけで恐縮ですが。

豆乳は、生協の「国産大豆の無調整豆乳」です。

手順1

ボールに卵3個、豆乳300ml、砂糖80gを入れてかき混ぜます。砂糖は、私は健康志向なので精製された白砂糖じゃなくて、黒砂糖です。

手順2

砂糖50gと、水を大さじ2杯を鍋に入れて、濃い茶色になるまで、かき混ぜながら煮詰めます。火を止めて、水大さじ2杯を入れ足すと、じゅわわわわーと水蒸気が上がって、カラメルソースのできあがり。

DSCF0674

カラメルソースって、砂糖でできてたんですね。知らんかった。

手順3

プリンにちょうど良さげな入れ物(ヨーグルトを食べた後のカップと、お弁当用の入れ物)の内側にバターを塗った上、カラメルソースを入れて、冷凍庫で急速冷凍。

DSCF0673

固くなったところに、手順1で作った、肌色のどろどろした液体を、流し込みます。

手順4

蒸し器で15分から20分蒸します。というところで、我が家にはプリンを蒸せるような蒸し器がないということに気が付きました。

水を入れた鍋に、金網を入れて、プリン容器(ヨーグルトを食べた後のカップと、お弁当用の入れ物)を乗せて、グツグツと蒸しました。20分程度では、ドロドロしたままでして、倍くらいの時間、蒸しておりました。

DSCF0675

DSCF0677

 

手順5

あら熱をとったのち、冷蔵庫で冷やします。

お皿にひっくり返して、召し上がれ!

DSCF0679

なかなかウマイです。いけます!

 

が、娘のお気に召さなかったみたいで、途中まで食べかけて、グチャグチャに放置されておりました。(涙)

 

コメントを残す