ジェットストリームのボールペン

海外からの来日客のおみやげに人気なのが、三菱鉛筆の油性ボールペン「ジェットストリーム」です。

書き味がなめらかなので、私も愛用しております。

ジェットストリームはあんまり高級感はないですけど、高級ペンを持っても、なくしてしまうので、私にはこのあたりがいいです。

4色ペンを特に好んでおります。ノートをとるときは、特になめらかな青色を使っています。

公文書を書くときは黒色。窓口で、青色で書かないでくださいと言われたことがありまして、それ以降、どこでも無難な黒にしてます。

赤は、手帳に特に大事な用事など書くときに使ってます。緑色は奥さんの用事を書いておくとき。

400円くらいのプラスチックの本体に、80円の替芯を何度も替えて使っているんですけど、クリップがポッキリ折れてしまいました。

けっこう弱いです。折ったのは2本目です。

DSCF1386

それで何かもっとじょうぶなのはないかと思って文房具屋にいったら、ありました。

1000円ほどの4色プラス、シャープペンシルです。シャーペンはあんまり使わないんですが、まあいいか。

 

アマゾンだと安かった・・・

 

クリップの所がしっかりしていて、これなら長持ちしそう。

色は、黒、赤、ネイビー、ブルー、緑、とありまして、さわやかな色です。緑にしてみました。気分はペリカン万年筆です。

DSCF1385

もうちょっと高級な3000円のジェットストリームもありました。

しっかりした重みがあって、人気だそうです。クリップのところに宝石みたいなのがキラキラしております。替芯も特別。

3色ペンだったので候補から外れましたが、4色もいらないという人のほうが多いみたいです。

 

コメントを残す