ココセコムで子供の現在地確認

先日、車の盗難騒ぎがありまして、無事に出てきたんですが、クルマに現在地を発信する装置があればいいなーと思いました。

そこで思い出したのが、ココセコム。

以前、運営していた事業所を閉鎖する時に、セコムのセキュリティを解約しようとしたら、契約期間が終わってないから違約金がかかると言われました。

なにかひとつでもサービスを継続してくれたら違約金は目をつぶる、というような話になりまして、選んだのがココセコムでした。

これ、月々900円です。お安い。

 

特に用途もなかったので、ずーっと自宅の引き出しに仕舞いこんでおりまして忘れていたんですが、このたび思い出しました。

導入して3年にして、はじめて箱を開けました。

説明書を読んで、充電。テストしたらちゃんと動いていました。

電源を入れると、セコムが衛星で感知するようになっているようで、パソコンをセコムのウェブサイトにつなげてIDとパスワードを入れると、現在地を地図上で示してくれます。グーグルマップみたいなかんじです。

月に10回まで無料。11回めからは1回100円ほどかかります。ですので、ずーっとモニターで監視ということはできませんが、クルマ、どこ行った~! という時には使えますね。

うちの子が3歳になってけっこう走り回るようになってきましたので、もたせてもいいかな、と思っています。

緊急通報ボタンがついていて、押すとセコムの警備員が駆けつけてくれます。

こちらも有料なので、むやみやたらに押されると困りますが。これから幼稚園や小学校に通う子供がいるなら考えてもいいかもしれませんね。

認知症のお年寄りに持っていてもらうのも良いかと思います。ただし持っていてもらうのに工夫がいりますけど。

 

精度はそんなに高くないみたいで、けっこう誤差はあります。クルマみたいにデッカイものなら見つけやすいと思いますが、子供がデパートで迷子になったら何階のどこにいる、とまではわかりません。

でも、誘拐されたりしたときは、港の何番倉庫あたり、くらいの情報はキャッチできるのでは? と思います。

とりあえず110番でしょうが…



コメントを残す