ドローン ファントム2 購入は今のうち?

首相官邸に放射性物体を積んで落下されたという飛行物体のドローン。マルチコプターと言うんですね。

【送料無料】DJIPhantom 2 (Phantom2本体) [P2N]

【送料無料】DJIPhantom 2 (Phantom2本体) [P2N]
価格:97,794円(税込、送料込)

かつてラジコンヘリに憧れましたが、高かったし、落ちて壊れるのも嫌だったし、近所に飛ばせるようなところもなかったし諦めていました。室内用のしょぼいラジコンヘリでは遊んでましたが、すぐに飽きてしまいました。

ドローンは安いのもあるし、丈夫そうだし、空撮もできるということで、子供がもう少し大きくなったら、買ってみて埋立地にでも行って遊んでみようかなと思ってました。そしたらこの大騒ぎ。これから買うのはちょっとためらわれます。

たしかに、テロに使うにはもってこいですね。ターミネーターの映画でもこいつがブンブン飛んで、攻撃しておりました。

今回の事件で規制が入るのは確実なようで、残念なような気もします。しかし、面白いといっても、危ないものは野放しにしてはいけないのもそのとおりだと思います。空気銃とか、ドラッグもそうですね。危険ドラッグは、害ばかりでなんのいいこともなさそうですが、ドローンは楽しく社会の役にも立つすごいアイテムだとおもうのです。しかし、使い方によっては凶器ということで、自動車と同じ扱いにするべきでしょう。

免許制、登録制、講習を受ける、検査を受ける、というようなことです。近い将来、「昔は、ドローン無免許で飛ばせとったんやでー。」なんて会話がなされるかも。

それにしても、さすがに首相官邸への攻撃となると対策が速いですねー。原子力発電なんて、ながながながながとスッタモンダ言って対策が進んでいないのに。巨大な利権が絡んでいるものと、そうでもないものとはスピードが違うのでしょう。その辺りのこともからんで犯人は、首相に怒りのアタックをかけたのかもしれないなーと想像してしまいます。

コメントを残す