整体で腰痛改善してもらってます

ひと月ほど前、寒い野外活動が続いたためか、すごく腰が痛くなったことがあります。

整体院で調整してもらったら、余計に痛くなりましたけど、だんだん痛みがなくなってきました。おや、治ったのかな? と思ったら、そうでもなかったです。

予約していた3週間後に、再び調整してもらいました。3週間の間に、また骨のバランスがズレていたみたいです。人間の体ってずれやすいですね。

 

私はおよそ3週間毎に整体院に通っておりますが、いつもどこかズレたりバランスが狂ったりしております。

椅子に悪い姿勢で腰掛けて、パソコンをパチパチしている時間が長いからだと思います。

整体を受けたあとは、いつも体がまっすぐになり背が伸びて、呼吸が楽になり、目の疲れも取れていい感じになります。猫背はだいぶん改善されました。

 

腰が痛いとか、どこが痛いとか、関節がカクカクなるというのは初期症状だそうです。

ほっとくと痛みはなくなっていくそうですが、痛くなくなったと言っても、それは治ったんじゃなくって、歪んだ状態で固定されて痛みが麻痺していっているとのこと。

骨や筋肉の歪は、姿勢の悪さだったり、腰痛の原因だったり、偏頭痛のもとだったり、冷え性とか便秘とか、いろいろ関連があるようですよ。

 

私は太極拳をしているので、わりとマシな方みたいですが、スポーツもしてなくてイスに座りっぱなしとか立ちっぱなしの人で、腰が痛い、目が疲れる、頭痛い、という人は、きっと体が歪んでいます。

そんな人は、頭痛薬を飲んで痛みをごまかし続けるのではなくて、一度、整体治療を受けてみるといいかもしれません。

足の長さが左右で違うとか、肩の高さが違うとか、頭が首の上にまっすぐのっていないとか、けっこうな歪に気付かされます。

整体は保険が効かないので、けっこういいお値段ではありますが、ちょっとくらいは自分の健康に投資するのは悪くないと思います。

整体の費用は医療費控除にならない

鍼灸マッサージや整骨院は、医者の指示の下なら、健康保険も効くし、確定申告で医療費控除にもなりますが、整体の費用は保険も効かず控除にもなりません。整体は治療じゃないからです。

整体は健康維持のためのものという扱いになるみたいです。

また、整体師は、国家資格でもないんですね。民間資格で開業できますが、国家資格をもっていても、あえて保険外になる整体院をする先生もいるみたいです。

先生の腕前は、バラツキがあるような気がします。

でも、形成外科とかでの、保険の効くマッサージは、施術時間も短いし、あんまり効果があるように感じなかったです。

いちど交通事故でムチウチだと言われて(痛くなかったですが)、形成外科にしばらく通ったことがありましたけど、機械を使った流れ作業みたいな治療で、効いているのか効いていないのかよくわからん治療でした。

悪くならなかったので、ちゃんと治療できていたのだとは思いますけど…

なんだかんだ喋りながら、じっくり診て触ってくれる整体の先生のほうが好きです。

骨を整える運動

安上がりに、自分で、体のアライメントを調節するには、山歩きが一番いいそうです。自然の凸凹道を歩くと、体がバランスよく動かされるからというお話でした。

逆に、同じ動きばっかり反復するようなスポーツは、骨にはあんまりよろしくないみたいですね。

マラソンとかゴルフとか一生懸命やっている人も、たまには山歩きをしてみると良いと思われます。

コメントを残す