NHK 衛星放送の受信料 取り立ての手口

NHKを名乗る男がいきなりやってきました。

なんでも、衛星放送が映らないという問い合わせが多いので、こちらにも確認に参りました、みたいなことをいうのです。

うちは、NHKの朝ドラはみていますもので、受信料もきっちりお支払しておりますが、衛星放送、BSは見たことがないです。

特に契約もしてないですけど…というも、ここのマンションは映るようになっているんで、今一度、ご確認を、とかいいながら、テレビ裏の配線の写真などを見せるのです。

配線の確認を、などといわれて、世帯主男子が、わかりません、などと恥ずかしいことをいえましょうか?

写真の例とうちのテレビはなんだか違っていて、結局「わかりません」と言ったんですけど、念のためiPhoneで撮った配線写真を見せましたら、これでOKです!と。

リモコン操作を教えられ、ピッピッピッとボタンを押したら、BSが映りました。

へー、うちでも衛星放送が見れたのかー。知らんかった。

と感心していたら、

「ところで、衛星放送の受信料なのですが…」ときたもんだ!

2ヶ月毎の受信料が、2,520円から4,460円になりました。(カード払い)涙

 

はじめからこれが狙いですよね。なんだか姑息な切り口で来やがりましたねえ。

「法律で決まっているのですか?」と聞けば、「法律じゃないですが、規約で決まっております。」と。そんな規約は知らん! といいたいところですが、今、知ってしまったわけで。

なんとも、腹ただしいです。

BS対応のマンションに住んでいて衛星放送の見れるテレビを持っておれば、受信料の支払い義務があるそうです。

衛星放送を見ない人は、衛星放送の入らないテレビを買いましょう。(いまどき、そんなのあるのかどうか知りませんが。)

受信料を払わない人が衛星放送をつけると、画面の左下に「受信料を払え」というようなことを書いた邪魔な表示が入ってまして、払ったことを連絡すれば消せるんですが、私は腹ただしいのを忘れないように、表示しっぱなしにしております。(というか、どうせ見ないし・・・。)

というか、そんな小細工を施してるんなら、取り立てに来なくていいじゃないか!! と思うのですが、どうなのでしょうね。

コメントを残す